tomato365

わたし、むすめ、ときどき旦那 子育てに関する雑記です

【購入レポ】『コストコ ウォーターテーブル』を使用した感想

最近、昨年の6月に書いたウォーターテーブルの記事を読んで下さる方がとっても増えています。ありがとうございます。

私も同じですが、皆さんお子さまとの【おうち時間】を充実させるために、あれこれと調べていらっしゃるんですよね。暑くなってきたので、お庭で水遊びなんて最高ですよね。

www.tomato-365.com

マイペースブログのため、実際に使ってみてどうだったか…という記事をまだ書いていないまま1年が経っていました。私はコストコ会員じゃないからこの商品については詳しくなくて、さっきチラッとTwitterやらSNSを検索してきたところ、今年のウォーターテーブルは去年の物より上の部分がスライダーみたいになっていて豪華な感じなんですね!去年の感想レポではお役に立てないかも知れませんが、一応レポートしておきます。

実際に使ってみての感想

買ってよかった

たのしーー♪

率直に買って良かったと思える商品でしたよ。何より娘が本当に楽しそうに遊んでくれました。

 

良い点

1.広いスペースが無くても遊べる

2.水の量がそれほど必要ない

3.準備も片付けも簡単

4.暑い日の水遊びってサイコー!

1.設置スペースについて

わが家は広い庭があるわけではないので、ビニールプールを設置するのは少し難しいのですが、このウォーターテーブルなら玄関先に少しのスペースがあれば設置可能です。高さは60cm弱なので、去年の夏時点で身長が90cmくらいだった娘でも楽々手が届く高さでした。

商品寸法:(L×W×H)66.1×66.1×57.2cm

重量:5kg

玄関ポーチ~門までのちょっとしたスペースに置いて、私はポーチに腰かけてときどき水をちゃぷちゃぷしながらのんびりと様子を見ていました。

f:id:tomato_365:20200502014233j:plain

水を注ぐと水車が回ったり、鹿威しがカコンってなったり、見ていて楽しい

2.水の量について

私は庭のホースを出したり巻き取ったりするのが面倒なので、2リットルの空のペットボトルを10本ほど用意して水を運びます。15リットルもあれば十分楽しめると思うので、例えばホースが届かない場所や、水道を設置していないベランダやバルコニーでも遊ぶことが可能ですよ。

ホースが楽か、ペットボトルで運ぶが楽かは意見が別れる所かと思いますが、私はホースから際限なく水遊びされてしまうより、決まった水の量を使いきったら今日は終了!としたい派です。(水遊びはさせてあげたいけど、水道代も節約したい庶民なので…笑)

f:id:tomato_365:20200502013416j:plain

付属のサメ型バケツは底の部分がシャワーになっています

3.準備・片付けについて

2枚目写真の右下の黒い部分が栓です。この栓を抜けば水が全て下に落ちて排水されるので、重いウォーターテーブルを引っくり返したりする必要はありません。水を抜いたらそのまましばらく放置しておけば、夏の日差しですっかり乾きます。汚れが気になる時やシーズンオフで片付ける時はスポンジに洗剤をつけてザブザブ洗ってやればいいと思います。

私は夏の間中は組み立てたままの状態で玄関脇の土間収納に置いていました。(広い収納ではないので所狭しでしたけど 笑)土間から引っ張り出して、ペットボトルからドバドバ水を注げば準備完了!

4.暑い日の水遊びってサイコー!

水あそびたのしー

娘は毎回おおはしゃぎで楽しそうに遊んでくれました。付属品でバケツ・サメのシャワーバケツ・スコップ・お魚がついてきたのですが、わが家ではそれにプラスして、水鉄砲と金魚すくいを購入しました。

f:id:tomato_365:20200502013308j:plain

f:id:tomato_365:20200515115733j:plain

ピカピカ光るあひるは子供ウケ抜群です。紙の『ポイ』は5号を購入したのですが、当時2歳半だった娘にはまだ難しかったみたいです。二枚重ねにしてみたりもしたのですが、結局100円ショップで買った網のポイを使う方向で落ち着きました。同じくらいの年のお子さんなら4~5号、もう少しお兄ちゃんお姉ちゃんなら6号以上を購入すると楽しめるかな~と思います

シーズンオフにポイの予備紙をどこに片付けたか忘れちゃった…。

 

今現在購入を検討されている方がこのブログを訪ねて下さっているんだと思います。私のつたない(しかも去年の商品の…)レポートが参考になれば幸いです。みなさまの【おうち時間】が充実したものになりますように♪

 

わが家はこの時期は玄関先から駐車場まで『タカラダニ』という小さい虫が発生するため、庭遊びができませんが、夏が始まる頃にはタカラダニさんがいなくなる予定なので、7月くらいにウォーターテーブル開きをしたいと思っています。タカラダニ&アシナガバチとの終わりなき戦いについてもまたいずれ書きたいと思います。どなたか私にタカラダニとの戦い方を教えてください…。

 

話が脱線しましたが、最後までお読みくださりありがとうございます。