tomato365の雑記帳

4歳児育児中「これよかったよ」を共有したい、そんなブログです

マスクの夏を乗り切ろう!Francfrancとmottoleのハンディファンを比較しました



スポンサーリンク

暑くなってきましたね。

本格的な夏到来の前に、ここ数年買おうかどうか迷っていたハンディファンを購入しました。娘の分と私の分で2台です。

せっかく2台買うのなら違うメーカーの物を買って使い比べてみようと思い、気になっていたFrancfrancフランフランのフレ ハンディファンとmottole(モットル)のアロマハンディファンを1台ずつ購入してみましたので違いを比較してそれぞれのおすすめポイントを書いてみたいと思います。 

f:id:tomato_365:20210514180918j:plain

見た目はそっくり

向かって左側がFrancfrancのフレ ハンディファン【2021年モデル】で、右側がmottoleのアロマハンディファンです。

f:id:tomato_365:20210514180951j:plain

f:id:tomato_365:20210514180937j:plain

とにかく見た目はそっくりなこの2機種。 

f:id:tomato_365:20210514180832j:plain

Francfranc フレ ハンディファン

  • 価格:1,980円・税込
  • 付属品:本体・充電スタンド・充電用USBケーブル・ストラップ
  • 風量:5段階+リズム風
  • 連続使用時間:最大風力2時間・最小風力9時間
  • USB電源と充電池の2電源に対応・充電時間は約4時間
  • 本体重量:約178g
  • 外形寸法:約103×218×37mm
  • 抗菌仕様(抗菌効果は永続的ではない)
  • 誤作動が起きにくいボタン形状(少しくぼんでいる)

 f:id:tomato_365:20210514180904j:plain

無駄のないお洒落なデザイン

f:id:tomato_365:20210514180850j:plain

後ろ姿もシンプル

f:id:tomato_365:20210514181005j:plain

裏側にもFrancfrancのロゴ

f:id:tomato_365:20210514181109j:plain

mottoleとの最大の違いは、別売の回転スタンド(1,200円・税込)。これを使うことで、首振りファンになっちゃいます!電源ボタンを1回押すと90度、2回押すと180度回転します。

!注意!ハンディファンは充電池で使用できますが、回転スタンドは充電式ではありませんのでUSBケーブルにつないでいないと回転しません。お気をつけください。

f:id:tomato_365:20210515100944j:plain

mottole 充電式アロマハンディファン(モバイルバッテリー機能付)

  • 価格:1,870円・税込
  • 付属品:本体・充電スタンド・充電用USBケーブル・ストラップ・アロマトレー
  • 風量:5段階
  • 連続使用時間:最大風力2.5時間・最小風力5.5時間
  • USB電源と充電池の2電源に対応・充電時間は約3時間
  • 本体重量:約185g
  • 外形寸法:約103×233×38mm
  • 誤動作防止のために起動はダブルクリック

f:id:tomato_365:20210514181019j:plain

こちらもとってもシンプルでお洒落。

本体部分は羽根部分とグリップに分かれていてUSBで接続する形になっています。差し込んで少しひねるので使用中に接続部分が外れたりぐらついたりすることはなさそうです。グリップ部分は単体でモバイルバッテリーとして使用する事も可能です。

f:id:tomato_365:20210514180817j:plain

Francfrancとの最大の違いは、本体の裏側にアロマトレー(同梱品)やアイスパック(別売660円・税込)をセットできることです。好きな香りを楽しんだり、屋外での使用の際にハッカ油のアロマをセットして虫よけ効果を期待したり…という使い方ができそうです。

アイスパックは冷凍庫で冷やして本体にセットして使用します。商品ページのスタッフさんコメントに「ものすごく冷える!というわけではありませんが…」とすごく正直な感想が書いてあった(笑)ので、アイスパック単体で買うのはやめておいてもいいかもしれません。私は本体を購入した時にサービスでついてきました。

f:id:tomato_365:20210514181033j:plain

f:id:tomato_365:20210514180803j:plain

アロマオイルを持っていないのでまだアロマトレーは使用していないです。近いうちにハッカ油のアロマオイルを購入してこようと思います。

f:id:tomato_365:20210514181053j:plain

付属のストラップはこんな感じ。

mottoleは一般的な紐素材で、Francfrancはシリコンっぽい素材です。

f:id:tomato_365:20210515131327j:plain

Francfrancもmottoleも最小風量でも十分涼しいと感じられる商品でした。小型なボディのわりに風量が強いので、この夏大活躍してくれそうです。比較した結果、私はどちらのメーカーの商品を選んでも問題なし!だと思いました。

同じくらい活躍してくれそうな2機種ですが、より静音性に優れていると思うのはFrancfrancです。なのでオフィスの自分のデスクに置いて使いたい!というのが主目的であれば静音性に優れたFrancfrancのハンディファン+回転スタンドを選ぶといいかな。mottoleはFrancfrancより少し音が大きめ(私の耳調べ)なので、外への持ち歩き用で音に関してはさほど問題ないからちょっとアロマも楽しみたいしモバイルバッテリー代わりにもなると便利ね♪という方はmottoleを…という感じで、使用シーンに合わせて好みで選ばれるといいかと思います。

 

f:id:tomato_365:20210515145248j:plain

ちなみにニトリにもほぼ同スペックでほぼ同デザインのハンディファン(1,990円・税込)が販売されていました。店内で触ってみた感じでは風量・涼しさともに今回比較した2機種と同じくらいだと感じました。お店の中が賑やかなので静音性については比較できませんでした。

 

ハンディファンのお手入れについて

今回比較した2機種とも、分解掃除はできない仕様です。でも、扇風機って毎日使っていると埃がたまりますよね。そんな時私は水筒の中栓を洗うスティックで隙間から埃をはらっています。

f:id:tomato_365:20210514181138j:plain

f:id:tomato_365:20210514181123j:plain

こんな感じで隙間からスティックを差し込んで埃をはらってやると、結構きれいになりますよ。Francfrancからミニ お掃除スティックという商品も出ていますが、たぶん一般的な水筒の中栓洗いと同じ感じだと思います。

 

この夏もまだまだマスク生活は続きそうです。厳しい暑さの中で快適に過ごすためにハンディファンが大活躍してくれそうです!

娘との散歩の時も持って行こっと

最後までお読みいただきありがとうございました。

暑い夏を乗り切ろう!