tomato365

わたし、むすめ、ときどき旦那 子育てに関する雑記です

【購入品レポ】トイザらス・ジャストライクホーム「ピッとスキャン!キャッシュレジスター」

先日、娘の誕生日プレゼントでおじいちゃん・おばあちゃん(私の父と母)に買ってもらったトイザらス・ジャストライクホーム「ピッとスキャン!キャッシュレジスター」こちらも、娘の心をがっちり掴んで離しません。

f:id:tomato_365:20191118013336j:image

 

めじ(レジ)だぁーーーー!!!!!

 

ずっとレジのおもちゃが欲しかった娘は飛び上がって大喜びでした。

f:id:tomato_365:20191118205105j:image

2歳11ヶ月の娘と対比してサイズ感はこのくらいです。家庭用のファックス付電話機を想像してもらうと分かりやすいと思います。(実際うちの娘はバーコードリーダーを受話器に見立てて電話ごっこをしていることもあります 笑)店舗で実物を見ると「ちょっと大きいかな…?邪魔かな?」と思われるかもしれませんが、レジのおもちゃはこのくらいの大きさと重量感がある方が遊びやすいですよ。デザインはキャラクターが描かれた商品ではないので『質実剛健』といった感じで、長い目で見て飽きのこない商品なのではないかな?と思います。


f:id:tomato_365:20191119022205j:image

付属のお札とコインは日本円ではありませんが、おもちゃのお金は100円ショップでも手に入るので特に問題はないと思います。私はセリアで購入したおもちゃのコインを入れています。少し欲を言うならば、キャッシャー部分がもう少し大きくて、お札やコインが種類ごとに入るとベストかなぁ。


f:id:tomato_365:20191118211043j:image

キャッシャーの鍵はすぐに失くしてしまいそうだったので、娘が大好きなすみっこぐらしのキーホルダーをセリアで買ってきました。レジのマイクの部分に引っかけておくようにすれば失くさないですむかな?

 

f:id:tomato_365:20191118205046j:image

レジの脇には"はかり"があります。実際に針も動きますよ。

 

f:id:tomato_365:20191118205056j:image

『レジモード』と『計算モード』を切り替えることができるので、電卓のような使い方をすることもできます。『レジモード』にしてバーコードでピッと商品を読み取ると、ランダムに「サンビャクゴジュウエン」「ニセンヒャクエン」などと、カタコトの日本語で金額を読み上げてくれます。付属のにんじんをピッとしたら「2,100円」と言われたりして、高っ!高級食材!(笑)となったりします。


f:id:tomato_365:20191118223359j:image

いらっしゃいませ~、いらっしゃいませ~

マイクでアナウンスをすることもできます。

 

f:id:tomato_365:20191118212237j:image
キャッシャーを閉める時などにどうしても本体がずれてしまうので、遊ぶ時は、下に滑り止めシートを敷いてあげると遊びやすくなりますよ♪

 

『クリスマスプレゼントどうしようかなぁ?』とお考えの全国のサンタクロースさま。お買い物ごっこが大好きなお子さんなら、ジャストライクホームのレジのおもちゃ喜んでくれると思いますよ。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

夫側のおじいちゃん・おばあちゃんに買ってもらったプレゼントについても書いてます。

www.tomato-365.com