tomato365*子育て雑記*

夫婦と2歳の娘のキラキラしていない日常や育児に関する雑記です。

【レポ】『ねないこだれだ』生誕50周年記念・せなけいこさんの原画展に行ってきました

ねないこだれだ』でおなじみの、せなけいこさんの原画展に行ってきました。「神奈川」「愛知」「大阪」「広島」の全国4ヶ所で開催されるせなけいこ展】。子供から大人まで誰でも楽しめるとてもおすすめな展示会でした。神奈川はもう終わってしまいましたが、愛知はまだギリギリ間に合いますし、その後 大阪、広島と続きます。行こうかどうか迷われている方はぜひ行ってください!オススメです!

f:id:tomato_365:20191030001126j:image

ワンワンわんだーらんど以来、外出時は絶対にジャンジャンのポシェットを手離さない娘(笑)

せなけいこ』さんとは?

せなけいこ』さんは1931年生まれの絵本作家さんです。名前を聞いてピンとこなくても、この絵本を子供の頃に見た!このおばけ知ってる!という方は多いのではないでしょうか?

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本)

ねないこだれだ (いやだいやだの絵本)

 

せなけいこ展の内容

f:id:tomato_365:20191103174641j:image

受付を抜けるとそこには…


f:id:tomato_365:20191103235108j:image

あの名作の有名なシーンがパネルで再現されています。こちらは撮影OKなので、他のお客さんに配慮しながらも撮影を楽しんじゃいましょう!

展示室の中は撮影NGなのですが、数々の名作の原画が約300点というとても見応え抜群の内容になっていました。原画ならではの切り絵(貼り絵)の質感を感じる事ができ、私は懐かしの「おばけのてんぷら」の原画を見られた事が嬉しかったです。

絵本に未収録の原画も展示されており、『この絵本にはこんなオチがあったのか!そこをあえて未収録にしてるのかぁ~』という発見があったりもしました。

f:id:tomato_365:20191027235414j:image

f:id:tomato_365:20191027235706j:image

絵本コーナーのテーブルは「ふうせんねこ」「めがねうさぎ」「おばけ」になっていました。懐かしい絵本や、読んだことのなかった絵本を娘に読んであげながら、今度この絵本を買おうかな~などと思いを巡らせてきました。

f:id:tomato_365:20191103174657j:image

会場のいたるところで道案内をしてくれるおばけさんがキュート♪

グッズと図録

グッズコーナーにはたくさんの絵本も売られていましたが、あれもこれも欲しくなって散財してしまいそうだったので、今回は図録を買って帰ってきました。
f:id:tomato_365:20191103174423j:image

図録は330頁におよび、展示されていた約300点の原画のほとんどが収録されています。「どの絵本を買おうかな~」と思いながら図録を眺めるのが楽しいです。

娘が寝る前の一冊としてこれを布団に持ってきた日は、一作品分をピックアップして絵本がわりに読み聞かせをしてあげています。

 

あとは何枚かポストカードを買ってきました。
f:id:tomato_365:20191030220844j:image

娘の手によりアンパンマンのマグネットで貼られ、世界観だいなしのポストカード(笑)
f:id:tomato_365:20191030220855j:image

おばけの部分が『蓄光』になっているので夜光ります。蓄光って面白いですね、娘がマグネットを貼っていたおばけのお腹の部分は見事に光っていません。

 

最初にも言いましたが、本当に見応え抜群でオススメの展示会だったので、迷っている方はぜひ行ってみてくださいね!!

まずは、私が子供の頃によく読んだこの絵本を娘に買ってあげようかな。

おばけのてんぷら (めがねうさぎの小さな絵本)

おばけのてんぷら (めがねうさぎの小さな絵本)

 

最後までお読みくださりありがとうございました。