tomato365*子育て雑記*

夫婦と2歳の娘のキラキラしていない日常や育児に関する雑記です。

【購入品】セリアのお買い物ごっこおもちゃ『 レジのピッとするやつ』が娘の心をわしづかみしました

先日、娘がミニカーをバーコードリーダーに見立てて自分で『ピッ』と言いながら隣のカゴに移しかえるというお店やさんごっこをしていたのを見て、そういえば100円ショップに『ピッてするやつ』売っていた気がするなぁ、買ってあげようかなと思い、さっそく最寄りのセリアに行ってきました。

Let's play shoppingピピッとおかいもの

f:id:tomato_365:20190601122914j:image

f:id:tomato_365:20190601143529j:image

f:id:tomato_365:20190601143548j:image

ありました、ありました!

バーコードリーダーは電池(別売)を入れて手元のボタンを押すと『ピッ』と音が出て光ります。娘(2歳半)の手にぴったりのサイズ感で、『ピッ』の音も不快なほど大きいという事はありません。(音の大きさが気になる場合は音の出てるあたりにシールやテープを貼っちゃえば少し音量を抑えられるんじゃないかな?)

カードリーダーは電卓状の部分はただのシールで完全にダミーです。電池(別売)を入れて溝の部分にカードを通すと『ピッ』と音が出て光ります。

100円のおもちゃでこれだけの動きをしてくれるなんて、本当にありがたいですよね~。こどもって"音の出るもの"と"光るもの"大好きだからすごく食いつきが良かったです。

f:id:tomato_365:20190601122624j:image

電池もセリアに売っていました。100円ショップで電池を購入するのは初めてなのでどれだけもつかは不明ですが、とりあえずすぐに遊ばせてあげたかったので合わせて購入してみることにしました。ボタン電池の誤飲防止のために電池を入れる部分はネジ止めになっているので小さいこどもを遊ばせるのも安心です。精密ドライバーの#0がピッタリでした。

f:id:tomato_365:20190601122817j:image

さっそく色々なおもちゃを『ピッ』としながら夢中でお店やさんごっこを楽しんでいました。母はたくさんの物を売りつけられ、その都度カード払いでお買い物をさせてもらいました(笑)

 

でもまあ、100円ショップはあたりはずれもありますよね…

購入した翌日だったかな?バーコードリーダーが反応しなくなりました。あら?もう電池切れ?と思い電池を交換するも無音。もしや!と思いネジをはずして中を確認すると…1本ハンダ付けがあまかった線があったようで断線していました。

まあ100円だし作りのあまい物も中にはあるよね~と、新しい物を買いに行こうと思ったのですが主人が直してくれたので、再度壊れるまではこのまま使うことになりました。あれから約3週間、壊れることなく使えているのでまだしばらくはこのまま使うことになりそうです。(あくまでもネジをはずすのは自己責任でお願いします。私は修理を試みるよりは買い替え推奨派ですが、主人は直るんなら直して使えばいいんじゃない?派です。)

 

すぐに飽きても諦めがつく、すぐに壊れても諦めがつく、それが100円ショップおもちゃの良さだと私は思っています。この商品に関しては娘は長く楽しんでくれそうなので100円以上の価値はありました!100円ショップって本当にありがたいなぁ。

 

ちょうど【げんき】6月号のふろくもバーコードリーダーでした

【げんき】6月号(820円)のふろくがバーコードリーダーだということを、セリアでバーコードリーダーを購入した数日後に知りました。

こちらも『ピッ』と音がして光ります。さらに!『◯◯円です』や『ポイントカードありがとうございます』など17種類の言葉をしゃべるんです。欲しい!(私が!笑)。セリアの商品で娘の食い付きっぷりは確認ずみ。セリアの商品は修理済みとはいえまた壊れるかもしれない…その時はどうせもう1台買うよね…どうする私!?


f:id:tomato_365:20190601163830j:image

買っちゃうよね。

無駄遣いの多いダメな親だな…と自分でも思います。

f:id:tomato_365:20190601203446j:image

ちなみにこちらのバーコードリーダーはボタン電池誤飲防止のために、電池交換ができない仕様になっています。電池が切れたら無音で遊ぶしかないようです。

裏側を見てみるとこどものおもちゃによく使われる三角ネジで止まっていました。電池が切れた時に一度ネジをはずしてボタン電池が交換できないか見てみようと思っています。自己責任で。


f:id:tomato_365:20190601225642j:image
今日も娘は2台のバーコードリーダーを駆使して細々としたおもちゃを『ピッ』としまくっています。ふろくのバーコードリーダーの方が【しゃべる】という点で少しだけ魅力的ですが、セリアの商品で十分楽しめるし、夢中で遊んでくれますよ。

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。