tomato365*子育て雑記*

夫婦と2歳の娘のキラキラしていない日常や育児に関する雑記です。

【レジャー】GWの南知多ビーチランドに行ってきました。期間限定『こどもスタジオ NHKキッズキャラクター大集合!』ってどんな施設!?

ゴールデンウィークの10連休2日目に、愛知県知多半島にある南知多ビーチランド・南知多おもちゃ王国に行ってきました。お目当ては【こどもスタジオ  NHKキッズキャラクター大集合!】です。こどもスタジオと、おもちゃ王国を少しと、イルカのショーでも見られたらいいね~、人が多くて疲れちゃったら早めに帰ってこようね~というゆるーい計画のもと出かけました。

f:id:tomato_365:20190429175351j:plain

南知多ビーチランド・おもちゃ王国

f:id:tomato_365:20190429175444j:plain

9時半の開園と同時に入園できるように家を出たかったのですが出かけに少しバタつき(育児あるあるですよね)、実際に現地に到着したのは開園時間を過ぎた10時頃。その頃には正面ゲート前の施設の駐車場(600円)は満車だったように見えました。私たち家族はおじさまの上手な誘導に導かれるままに正面ゲートすぐ脇の民間駐車場(800円)へとめる事にしました。

正面ゲート前のチケット売り場(カードも使える窓口3ヶ所と、現金のみの特設窓口1ヶ所)は行列ができており、チケット購入までに20分ほどかかりました。前売り券をあらかじめ購入していくと行列に並ばずに入園できるのでオススメします。(各種クーポンを使おうと思うと現地購入になるんですかね?詳しく分からなくてごめんなさい。私はお得なクーポンは持っていなかったので窓口でJAFカードを見せて100円割引×3人で入園しました。

f:id:tomato_365:20190429175355j:plain

私たちのお目当て【こどもスタジオ】は正面ゲートを入ってビーチランドを通り抜け、おもちゃ王国の奥にあったため、まずは娘をベビーカーに座らせてまっすぐに奥へと向かうことに。この日1回目のイルカ・アシカショーが10時半からだったため、多くの人はイルカスタジアムの方へ流れていました。

イルカスタジアムの脇でイルカショーのスペシャルシート(前から3列目までの水かぶり席)のチケットが300円で販売されていたので次の回の最前列チケットを確保しておきました。これでギリギリまでおもちゃ王国で遊ばせてあげる事ができます。

f:id:tomato_365:20190429174529j:plain

おもちゃ王国イベントホール こどもスタジオ

f:id:tomato_365:20190429174535j:plain

1年間限定のイベント+Eテレキャラ…ということで大人気のコーナーになっていました。(入場料が別途400円かかり、再入場は不可です。)私たちが到着した時は多くの人がイルカショーに流れていたためか、わりと空いていてすぐに入場できましたが11時頃には入場規制がかかって待ち時間が発生していたようでした。

おかあさんといっしょ』エリア

f:id:tomato_365:20190429174931j:plain

f:id:tomato_365:20190429180601j:plain

ガラピコたちと写真が撮れたり、ブロック遊び、ボール遊び、しりとり列車遊びなどができます。モニターではガラピコプ~とダンスやブンバボーンが流れていて一緒にダンスができました。

『いないいないばぁっ!』エリア

f:id:tomato_365:20190429091114j:plain

f:id:tomato_365:20190429175512j:plain

f:id:tomato_365:20190429180557j:plain

ワンワンと写真を撮ったり、ワンワンカーやゴットンに乗ることができたり、ボールプールがありました。モニターではわ~お!などが流れていて一緒に踊ることができます。

『みぃつけた!』エリア

f:id:tomato_365:20190429175359j:plain

f:id:tomato_365:20190429175115j:plain

f:id:tomato_365:20190429192922j:plain

コッシーと写真を撮ったり、オフロスキーのセットでなりきり写真を撮ったりできます。モニターでは何が流れていたか見忘れてしまいましたが、オフロスキーとかサボさんとかだったかな?

場内でスタンプラリーができるのですが、その裏面がお絵かきスペースになっていて、そこに自分の好きなイラスト(椅子のイラスト)を描いてスキャナーを通すと、自分の描いた絵がいすのまちの一員になってモニターに映し出されます。ちなみに写真はうちの画伯(旦那)が見よう見まねで描いたコッシーです(笑)

この他にもいろいろなおもちゃや、ゲームがたくさんあって、この3番組が大好きなお子さんならとても楽しく遊ぶことができると思いますよ。恥ずかしいから載せないですけど、私もオフロスキーさんのポンチョを着て写真を撮ったり、ワンワンやガラピコプ~と写真を撮ったりして楽しんできました。

南知多おもちゃ王国

おもちゃ王国には、バイキングやメリーゴーランドなど色々なのりものや、8つのおもちゃパビリオンがあります。多分娘はのりものを怖がると思ったので、今回はおもちゃパビリオンだけ楽しんできました。

f:id:tomato_365:20190429174510j:plain

f:id:tomato_365:20190429220547j:plain

娘のお目当て『ダイヤブロックワールド』は空いていてのんびりと楽しむことができました。シルバニアや、リカちゃんや、トミカプラレールなどはやはり大人気で、プラレールの所に少し行ってみましたが、同年代のおともだちがたくさんいる場所が苦手なタイプ(集団の中で自己主張ができない…というか、自己主張をしたくない?タイプ)の娘はすぐに出てきてしまい、またダイヤブロックに戻って行くのでした。

 

南知多ビーチランド

アシカ・イルカショー

f:id:tomato_365:20190429175457j:plain

さきほど購入しておいたチケットで、最前列でショーを楽しんできました。最前列は水に濡れるのでポンチョ必須だと思います。私たちはその場で販売していた200円のポンチョを購入しましたが、最前列狙いで行かれる方はあらかじめ100円ショップで購入して行かれると節約になりますね。

ふれあいゾーン

f:id:tomato_365:20190429174523j:plain

f:id:tomato_365:20190429220549j:plain

アシカやペンギンやカメなど、とても距離感が近かったです。手を伸ばせば触れられそうな距離です。今回はおもちゃ王国をメインで出かけたため、ビーチランドの方はさらっと見て回った程度なのですが、エサやり体験などもできるみたいですね。

 

少し遅めの14時くらいに昼食をとったのでレストランも空いていて、楽に食事ができました。昼食後はまたおもちゃ王国に戻って娘の気かすむまで遊び、16時頃に帰路に着きました。

 

全体を通しての感想

規模は小さいのですが、そのこじんまりとした感じが幼児を連れて行くにはちょうど良いと感じました。ゴールデンウィークなので普段の休日よりは混んでいるんだと思いますが、私はそれほど苦に感じる混雑ではありませんでした。

逆に少し残念に感じたのは、施設が古いためか時々ベビーカーが引っかかるような段差があったり、こどもの足には傾斜がきついかな?という場所があったことと、園内マップにおむつ交換ができる場所の案内がなかったこと(多目的トイレで替えられました)と、おもちゃ王国のパビリオンの間に喫煙所があったことです。こどもがたくさん通ることが分かっている場所に喫煙所を設置しなくてもいいのになぁ…。

 

北ゲート(季節営業)ってなに!?

いまあらためて園内マップを見ていたら、北側(おもちゃ王国側)にも駐車場とゲートがあるみたいですね。主におもちゃ王国を楽しんで帰りたい方にはこちらからの出入りが楽そうです。北ゲート(季節営業)の季節っていつなんでしょう?おもちゃ王国中心で行かれる方は要チェックですね。

ちなみに正面ゲートの場合、退園時はおみやげ物屋さんを通り抜けないと退園ゲートにたどり着けません(笑)、たぶん。あれ買ってこれ買って攻撃をうまくかわしながら帰路についてくださいね。

 

連休はまだまだ続きます。楽しい毎日をお過ごしください。わが家はレジャーイベントはこれにて終了なので、残りのお休みは休み前に購入したバブルマシーンで庭でシャボン玉をしたりしながらのんびりと過ごしたいと思います。

 

さいごまでお読みくださりありがとうございました。